子供の成長にとって、犬を飼うことにはどんな影響があるの?

犬と子供

 

子供が犬を飼うことにより受ける影響

 

この記事を読むための時間:3分

 

もしこれから子供と一緒に犬を飼うのであれば、子供は犬から多くのことを学ぶでしょう。そしてその学びは子供にとって、限りない財産となるはずです。また、ペットの中で最も飼い主に忠実であるとされる犬は、子供にとってかけがえのないパートナーとしてずっと寄り添ってくれるはずです。子供がこれから生きていく中でつらいことや、悲しいことに遭遇した時、犬はいつもそばで子供を励まし、慰め、勇気づけてくれます。このように、イヌと生活を共にすることによって、子供は犬から実に様々な影響を受けます。それは人格形成上重要な時期であるといわれている幼少期において、貴重な経験となるはずです。
今回は、犬を飼った際に子供はどのような影響を受けるかについて、具体的に解説していきます。興味のある方はどうぞ最後までお付き合いください!

 

具体的にどういった影響を受けるのか

皆さんはこの詩をご存じでしょうか?

子供が生まれたら犬を飼いなさい
子供が赤ん坊の時、
子供の良き守り手となるでしよう。
子供が幼少期の時、
子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、
子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供が青年になった時、
自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

こちらは古くから伝わるイギリスの詩としてよく紹介されていて、子供が犬を飼うとどういった影響があるのか、色濃くまとめられています。この詩に描かれている通り、子供が犬を飼うことによって受けるその影響は計り知れません。もう少し具体的に取り上げてみましょう。

 

感情が豊かになる

愛情をもって犬に接すると、犬はしっぽを振ったり、飛び回ったりして、体いっぱいに喜びの気持ちを表現します。
感情を表に出すことに対して恥じらいや照れくささを感じてしまう人間と違い、犬は喜怒哀楽の感情を自分の体や表情を使って包み隠さずストレートに表現します。こういった犬のストレートな感情表現に子どもが触れることにより、触れた子供もまた、喜怒哀楽の感情やその表情が豊かになります。

 

自分以外を助けようとする心

元来子どもとは、自分中心で物事を考え、行動するのが普通です。しかし、犬を世話することにより、子どもは初めて自分以外のものを守り、助けようとする心が芽生え、自分中心の行動から他者と歩調を合わせた行動が取れるようになります。大人になり、社会に出てのち必要となる他人との協調性が身につきます。

 

命についての学習

犬をを最後まで責任もって飼うということは、当然犬の死を看取るということになり、当然子どももその死に向き合わなければなりません。子どもにとっては辛く、悲しいものになるでしょうが、その死をもって子どもは命の尊さ、大切さを学びます。命は無限ではなく限られたものであり、だからこそ一日一日を一生懸命生きていかなければならないことに気付くのです。そこに気付いた子供はこれからの人生を有意義に過ごせるよう、努力し続けることでしょう。

 

注意欠陥多動性障害の症状が改善された事例も

犬を飼うことは、自閉症や発達障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)などの疾患の治療にも役立つということが近年様々な研究チームによって発表されています。
アメリカで行われた研究によると、ADHDの疑いのある子供に犬を用いて治療に当たったところ、犬を用いずに治療した子供と比べて問題行動の減少の比率が大きいことが確認できたそうです。こういった研究は現在も世界中各地で行われています。

 

犬を飼うことによる子供への影響・・・まとめ

子供が一生懸命犬を世話すればイヌは子供に愛情を抱き、子供はイヌから自分以外を愛することの大切さを学びます。このようなことを学ぶことにより、子供は協調性や優しさをもって他人と接することのできる大人へと成長するでしょう。犬はそんな子供の成長を、そばでささえてくれるはずです。子供が犬から受けるその影響は子供のこれからの人生を良い方向へ導くに違いありません。

 

 

関連記事

最高品質の食材と食文化をお届するペットフード専門商社 |華正貿易株式会社

ペットの知育おやつカンパニーNo.1を目指す | 華正貿易株式会社

大切な家族であるペットの健康を維持できるよう、厳選した素材を使って作る栄養バランスの良いペットフードの生産と販売を一貫して行っております。ドライフード・ウェットフードをはじめ、ご褒美やストレス解消・歯の健康におすすめのペットガムなど、安全性・品質・生産量・スピード、すべてにおいて最高品質の食材と食文化をお届いたします。

会社名 華正貿易株式会社
住所 〒104-0033
東京都中央区新川1-3-9(宮崎新川ビル7階)
電話番号 03-6262-8517
営業時間 10:00~18:00
定休日:土日祝

ペットの知育おやつカンパニーNo.1を目指す | 華正貿易株式会社 大切な家族であるペットの健康を維持できるよう、厳選した素材を使って作る栄養バランスの良いペットフードの生産と販売を一貫して行っております。ドライフード・ウェットフードをはじめ、ご褒美やストレス解消・歯の健康におすすめのペットガムなど、安全性・品質・生産量・スピード、すべてにおいて最高品質の食材と食文化をお届いたします。

〒104-0033
東京都中央区新川1-3-9 宮崎新川ビル7階

03-6262-8517

03-6262-8518

10:00~18:00
定休日:土日祝