犬は病気になったら水をよく飲むって本当?症状と原因について

犬

 

犬が水をよく飲むのは病気?症状と原因

 

この記事を読むための時間:3分

 

犬の健康状態を確認する際には「飲み水の量」もポイントの1つです。犬の正常な飲み水の量は、一般的に5kgの犬であれば500ml程度といわれています。
もし愛犬の飲み水が急激に増えたと感じた場合はなんらかの病気かもしれません。
では、犬が水をよく飲むようになった場合に考えられる病気とは具体的に何なのでしょうか。
病気以外の要因や対策も交えながら解説していきます。

犬が水をよく飲む病気の症状

犬が水をよく飲む際に考えられる代表的な病気とその症状について解説します。

尿崩症

尿崩症とは抗利尿ホルモンの分泌異常や機能不全による病気です。
尿崩症になると大量の尿を出し、水を大量に飲み、水が十分でないとすぐに脱水症状を起こします。

子宮蓄膿症

子宮蓄膿症とは子宮に膿がたまる病気です。
子宮蓄膿症になると感染菌が毒素を作り、抗利尿ホルモンの機能を止めるため、尿崩症を併発させる場合もあります。

慢性腎臓病

慢性腎不全とは腎臓の機能が低下する病気です。
初期症状として多飲多尿の症状がみられます。
症状が進行すると食欲不振や体重減少、嘔吐、下痢などの症状を引き起こすことに。
腎臓は症状が出にくい臓器なので、症状が出た時には昨日の75%が失われています。
完治はしないので、サプリメントや食餌療法によって進行を遅らせ、症状を和らげる治療となります。

糖尿病

糖尿病は、すい臓から分泌されるインスリン量が低下したり十分に効かなかったりして血糖値が異常に高くなる病気です。
初期症状として尿の量が増えたり失われた水分を補おうと大量の水を飲んだりします。
病状が進行すると、嘔吐や下痢、意識障害なども生じ、命に関わることもあります。

尿石症

尿石症とは尿路に血漿や結石ができる病気です。
尿道に結石が詰まり、尿が出なくなる尿道閉塞になります。
オスがかかるケースが多く、数日で命に関わる、軽視できない病気です。

クッシング症候群

クッシング症候群とは、脳下垂体や副腎に腫瘍などの異常があるために副腎皮質ホルモンが過剰分泌される病気です。
主に高齢犬によくみられる病気で、単なる肥満や老化と間違われることも。
多飲多尿、食欲増進、左右対象の脱毛、お腹の膨らみなどの症状が見られます。

犬が水をよく飲む病気以外の原因

ここまで犬が水をよく飲む場合に考えられる病気とその症状についてみてきました。
しかし、じつは犬が水をよく飲むからといって、必ずしも病気になっているとは限りません。
この章では、犬が水をよく飲む病気以外の原因についてみていきます。

脱水

夏の暑い時期やお散歩の後などに脱水が生じる場合があります。
脱水状態になると一般的に犬はパンディング(ハァハァという呼吸)をします。
パンディングをしていると、体内の水分は減少していくため、体内の水分量を適性に保つために水を飲む量が増えるのです。

フードの変化

ウェットフードからドライフードに切り替えると、フードの水分量が変わるので、飲み水の量がいつもより増える場合があります。
また塩分の多いフードを摂取した後も、血中バランスを保つために水をたくさん飲みます。

精神的な要因

環境の変化による緊張も犬が水をよく飲む原因の1つです。
緊張状態を和らげたり、飼い主の気を引いたりするために水をたくさん飲む場合があります。

薬の服用

薬の中には利尿剤が入っているため、結果的に飲み水の量が増えます。

犬が水をよく飲む場合の対策

犬が水をよく飲む原因が病気であるか否かはわかりにくいのが現状です。
多飲多尿は深刻な病気の兆候である反面、病気を疑って下手に水分量を減らすと、脱水症状に陥ったり病気が悪化したりします。
むやみに水分量を減らすのは避けてください。
異常に気付いたら早めにかかりつけの病院を受診するようにしましょう。

関連記事

最高品質の食材と食文化をお届するペットフード専門商社 |華正貿易株式会社

ペットの知育おやつカンパニーNo.1を目指す | 華正貿易株式会社

大切な家族であるペットの健康を維持できるよう、厳選した素材を使って作る栄養バランスの良いペットフードの生産と販売を一貫して行っております。ドライフード・ウェットフードをはじめ、ご褒美やストレス解消・歯の健康におすすめのペットガムなど、安全性・品質・生産量・スピード、すべてにおいて最高品質の食材と食文化をお届いたします。

会社名 華正貿易株式会社
住所 〒104-0033
東京都中央区新川1-3-9(宮崎新川ビル7階)
電話番号 03-6262-8517
営業時間 10:00~18:00
定休日:土日祝

ペットの知育おやつカンパニーNo.1を目指す | 華正貿易株式会社 大切な家族であるペットの健康を維持できるよう、厳選した素材を使って作る栄養バランスの良いペットフードの生産と販売を一貫して行っております。ドライフード・ウェットフードをはじめ、ご褒美やストレス解消・歯の健康におすすめのペットガムなど、安全性・品質・生産量・スピード、すべてにおいて最高品質の食材と食文化をお届いたします。

〒104-0033
東京都中央区新川1-3-9 宮崎新川ビル7階

03-6262-8517

03-6262-8518

10:00~18:00
定休日:土日祝